ロコ・ソラーレのふるさと これがうちらのオホーツクール

2018.7.6 UP

Vol.7 清里町

私もおすすめ! じゃがいも焼酎

吉田知那美

じゃがいも焼酎、もちろん飲んだことあります!想像以上に味も香りもじゃがいもです!

本橋麻里選手と鈴木夕湖選手が寄りかかっているのは、じゃがいも焼酎「北海道 清里」。
清里のきれいな水と地元のじゃがいもから生まれた、とっておきの焼酎の味とは?

じゃがいも焼酎(清里焼酎醸造所)
http://www.kiyosato-shochu.com/

秀峰・斜里岳の麓で生まれた、日本初のじゃがいも焼酎。

日本百名山・斜里岳の麓のまち・清里町。ここで生まれたのが、日本初のじゃがいも焼酎「北海道 清里」です。

原料は、極寒の気候に負けない肥沃な土地で育まれたじゃがいも。そして斜里岳山麓から湧く澄んだ水。シンプルだからこそごまかせない。確かな品質と味わいは清里町の豊かな大地が支えていたのですね。

焼酎は手造りの仕込みでじっくり貯蔵熟成。じゃがいもの甘みとやさしい味わいが特徴です。現在では「じゃがいも焼酎トリュフ」といったスイーツも生まれています。

清涼な水が湧き出る清里町。「神の子池」も見逃せない。

じゃがいも焼酎の味わいを支える清涼な水。清里町は、きれいな水が多く湧き出ているまちでもあります。中でも有名なのが「神の子池」。摩周湖からの地下水が湧き出ている池で、水深5mでも池の底までくっきりと見通すことができます。水温が年間通して8℃と低く、倒木が青い水の中に腐らずに沈んでいる不思議な美しさが、多くの人を魅了しています。他にも、サクラマスが滝越えのために豪快なジャンプを見せる「さくらの滝」など、清涼感溢れるスポット満載の清里町。一度、涼みに来てみませんか?

清里町は神の子池も有名ですよね。青くて、透明で癒されます。今年は絶対に行きたい!
PAGE TOP