紋別市立博物館

紋別を総合的に学べる博物館として2002年4月に開館。基幹産業である漁業を伝える「ハマ」、生活や農業、林業を伝える「オカ」、金や銀などの鉱業を伝える「ヤマ」の3大テーマを中心に紋別の歴史を紹介。旧石器時代から江戸時代の紋別の様子を表した精巧なジオラマや、復元された番屋、鴻之舞金山の模擬坑道、体長6メートルのコイワシクジラの骨格標本やトドの剥製等を展示している。また、学習室や工芸室、ギャラリーも備えた地域の生涯学習施設となっている。

住所・エリア 紋別市幸町3丁目1番4号
営業時間 9:30~17:00
期間 通年
定休日 月曜日、祝日の翌日(土・日曜日を除く)、年末年始
アクセス 紋別バスターミナルより徒歩6分
駐車場 あり
電話番号 0158-23-4236
メールアドレス hakubutu@city.mombetsu.lg.jp
参考URL http://mombetsu.jp/sisetu/bunkasisetu/hakubutukan/index.html

「拡大地図を表示」を押してGoogle Mapで開くとナビ案内できます。

ページの先頭へ